Translate

2015年7月29日水曜日

クリスタルが描く絵☆

毎日、暑いですね...

暑さに負けないように踏ん張りながら、
オンラインショップ用の写真撮影をする毎日。





それぞれの美しさを
どんなふうに皆さんへ伝えられるか...
ああしたり、こうしたり...
いろいろとポーズを変えて撮影してみる。










やっぱり
それぞれと向き合って、過ごす時間は
楽しくて...

もっと、もっと...と
続けていると、
いつになっても新しい石をアップできないではないか!!
と反省しつつ...


気がついたら、
何百枚も撮っていた!
もう少し慣れて来たら、
撮影する枚数も減って、
サクサクと作業を進められるのかもしれないな。


暑気払いに、皆様へも
涼しげなクリスタルの写真をシェア♪。

クリスタルの内部へと旅する気分を味わってみると、
暑さも吹き飛ぶような...
そんなおまじないをかけて☆



クリスタルが描く絵は、さまざまで...
それが人間の手によって描かれたものではなく、
自然が創り出したものであると考えると
さらに感動し、
そしてありがたい気持ちになる。


今日は、
美しい羽根をピンと真上に伸ばした
蝶の羽根を見つけ、

あるいは、
天使の羽根!?

エジプト神話からその名がつけられた
「イシスウィンドウ」に出会い、




そして、
「レコードキーパー」も
発見。




手を”ぷるぷる”させながら、
撮影を頑張るこの何日か。

もうすぐ、オンラインショップにて
ご紹介の予定です。
どうぞお楽しみに☆


2015年7月23日木曜日

暑中お見舞い申し上げます。

実家近くのお店。
明治時代創業のビール工場敷地内、
当時の古い建物を改築したギャラリー☆
その他にレストランやパン屋があり、
この日はパンを買って、
庭のテラス席でランチをしました。

おひさしぶりです!

最近は、”真面目に”ブログもアップして、いい調子だと我ながら思っていたのに...

「梅雨明け宣言」の前の3、4日、東京ではとても暑い日が続き、それにすっかりバテてしまったようで、ぐったりしてしまい、そのままブログもストップ状態になってしまいましたが、”真夏”に突入した今、カラダも暑さに慣れたのか調子を取り戻したようなので、気を取り直して再度マメにブログもアップしていこうと誓いながら、今日はアップしています。

夏、自然の影響を受けて、アーユルヴェーダでは誰でもピッタ(火)が乱れる傾向があると言いますが、”カラダの熱を押さえてくれる”とアーユルヴェーダで言われているのが、キュウリやスイカ。私は、そのバテていた何日間か、けっこうスイカを食べていました。たぶん助けになったと思います。スイカは紫外線を浴びたカラダや皮膚の回復にもいいみたいなので、やはり夏は摂りたい栄養ではありますね。その知識がなかったとしても、自然に”それ”を食べたくなる...←カラダにはちゃんとセンサーが整っているようでよくできているなぁと今さらながら、感心します。



それと「カレー☆」
念願だった人気カレー店へやっと行けて、幸せ。
写真は、友人からもらいました。Aちゃん、ありがとう!


2015年7月11日土曜日

直せない習慣...

昨日に引き続き、晴れて気持ちがいいですね。朝から、布団干し、シーツ洗濯、タオルケット洗濯...と張り切ってやってます。

洗濯を回している間に、相変わらず続いている”マイブーム”であるカフェオレを作る。例のブラジル人のおじさんからもらったコーヒーはとっくに切れてしまったので、今朝は、昨晩初めて買ってみたコーヒーで淹れてみた。味は意外に良くて、まぁまぁで満足しているのだけれど、ちょっと反省することが。鍋でお湯を温めて、コーヒーをフィルターで落として、次に牛乳を鍋で温めて...と、ここでどうしても”直せない習慣”があり、今日も繰り返してしまった...(涙)。

コーヒー用のお湯を温めてる時は、辛抱できるようなのだけれど、牛乳を温めるところで、どうしてもその場を離れてしまう習慣があり...(汗)。ついそうしてしまう理由は、”あ!この時間にあれをやっておこう”と思いついて、その用事を済ませようと行動してしまうから。

そして、行った先や、その”用事”に関連して思いつくことがやはりあって、それについ集中してしまい、そしてそのうち、何やらキッチンで”ざーっ”という音がしているのに気がつき、そこで、あ!やってしまった!と慌ててキッチンへ戻る。そして、鍋から吹きこぼれた牛乳を吹きながら、反省するのである。お湯の場合は乾燥してしまうだけだけど(それはそれでもったいないのだけれど)、牛乳を吹きこぼすとかなりの量を無駄にするし、そこまで沸騰させると味も落ちる。

何度誓っただろう...「牛乳を温める時にはその場を離れない!」と。

以前、実家から勤め先へ通っていた時、全然飲めないお酒を調子にのって飲んでしまい、帰り、混雑した深夜の東海道本線の電車内で「神様、どうか今すぐ楽にください。もう絶対にお酒は飲みません。どうか体内からアルコールを抜いて下さい」と何度も祈りをささげたにもかかわらず、何度かそれを繰り返してしまった以前の困った習慣のようだと我ながら苦笑してしまう。いや、あきれる。

今朝も同じことを繰り返してしまい、明日から牛乳を温める時には、”その場を離れるな!”と脳に言い聞かせる”儀式”を必ずしようと誓う7月11日の朝なのでした。

2015年7月10日金曜日

ワークショップ企画中☆




しとしとしとしと...雨が続き...暑気払いならぬ、ジメジメ払いにカフェで女子トーク炸裂!あっという間に過ぎた5時間はとても濃厚で、涙あり、笑いあり...。楽しい楽しい時間になりました。女子トークだけでなくて、楽しくなりそうなお仕事のお話もしたのですよ。あれこれまとめているところです。もう少ししたらお知らせできるかと思いますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

ヒント:昨年12月に催したワークショップの別ヴァージョン☆ と言ったら、何人かの人にはバレバレだな。お楽しみに!


この記事の写真のどこかにヒントがあります。見つけられるか!? さらにバレバレなヒント!! → ☆★☆

2015年7月8日水曜日

エジプト紀行 Ⅶ 〜 Aswan(アスワン) 1 - Temple of Edfu (エドフ・ホルス神殿)

ルクソールでのとても濃い時間を終えて、
さらに南へ向かうべくバスでの旅が続く...

窓から見える光景はこんな感じ。
砂の多い土地に時々家が見え、
電車の線路があり。





ナイル川のすぐ側を走っていたのか
緑が多い場所も通りかかり...
外を再び眺めていたら、
空にロータスが浮かび上がって来たように見え、
今向かっている南エジプトに
歓迎されているように感じる...☆





エジプトには、乾いた土地も多いけれど、
ナイル川の側では
まさに”ナイルの賜物”で、
さまざまな作物が穫れ、
海外にも輸出しているのだそうです。
下は、さとうきびを運ぶ貨物。

たくさん積み上げているけれど、カバーをしていないので
おそらくゴロゴロと途中に落としながら走っている感じ。

遮断機が下がってもおかまいなし。
ちなみに、遮断機は手動でした。
おじさんが、がんばってヒモを
引っ張っていた!


ルクソールから4、5時間くらいだったかな。
やっと到着。

「エドフ・ホルス神殿」

中央の門の前、両脇に下のホルス像。


左側のホルス


右側のホルス


写真では見えづらいけれど、
ここでも”大きな翼”に迎えられ、
門をくぐります。

至聖所
(本物は現在、大英博物館にあるのだそう)


この中央の広場の真ん中で
力をもらった。



確か...ロータスを握っているアンク





柱の上部には、
パピルス(左)、ロータス(右)、が描かれている。
ロータスは「南エジプト(このあたりの地域)」を
表すのだそう。


ファラオの像が住処である
何ともラッキーな鳥

高い壁が続き、迷路のような場所



”写真に撮れ”と言わんばかりに
ポーズを取ってこちらを見るおじさん。
だから、撮ってあげた。


最初に訪れたモスクでガイドに教えてもらった話ですが、
イスラム教の主な戒律の中に、
「恵まれているものは、貧しいものを助ける」というものがあり、
”ラマダン”は、その貧しい人たちの気持ちを理解するための
ものなのだそうです。

このおじさんは
しつこくは言って来なかったけれど、
少しだけお金を渡しました。
エジプトへの観光客がめっきり減っているそうで、
これら従業員?
(なのかどうかわからないくらいみんなダラダラしている...)
の人たちのお財布も肥えていないらしい...
という話も聞いていたので。




自分の中にある恐れや不安を
ホルスに思いっきり笑われ、
励まされ...
「再び、力が欲しくなったときには、
ここに来なくても、自分が住んでいる場所からも
私へアクセスすればいいのです」
とホルスに心強い言葉をいただいた。


だんだんと陽射しが強くなってきたのを感じ、
だいぶ南へ来たのを実感する。

さらに南へ進みます。

2015年7月6日月曜日

クリスタルの持つ物語☆

ブラジル産 ファントムクオーツ

東京での初めてのイベント参加は、とてもとても楽しい時間になりました。たくさんの素敵なご縁もいただいて、一人一人の方とのおしゃべりもとても楽しく、また、それぞれの方からいただいた石へのコメントもとても嬉しくて...興奮状態だったのか昨晩はすぐには寝付けませんでしたが、疲れを全く感じない月曜日の朝を迎えました。

写真のファントム☆、お客様が右側のポイントをじーっと見つめて「あ、富士山がいる!」と。左のポイントは、「雪が降っている!」と、両方をお持ち帰りくださいました。クリスタルの中にはさまざまな情景、物語がありますね。

楽しい時間をありがとうございました。たくさんの感謝の気持ちを込めて☆。