Translate

2017年5月16日火曜日

タロット☆

いつか、「ある勉強を始めた」と書いたことがあったと思うのですが、
今日はそのことについて☆。

今、タロットを勉強しています。





エジプトへ行った後だったか...
何となく興味の気持ちが心のどこかに湧いてきて...


それに気が付いてはいたけれど、
そのままにしていたその気持ちが、


昨年のセドナへの旅のときに、
目を覚ましたのか...


”せっかくだからカードを買おうかな?”と思い、
タロットカードを1つ購入してきました。


しかし、タロットについては、
自分の中でひっかかることがあったので、
スタートすることに少し躊躇する気持ちもあり...


そんな気持ちを持っていた時、
友人がタロットのある本を貸してくれ、


読んでみると、そうだ、そうとおりだ!と
自分の心にストンと入ってくる回答を得ることができ...


友人の力を借りながら、勉強が始まりました。


まだまだ道のりは長いのですが...
歩を進めていこうと思っています。




そこで、
今日は、皆さまへモニターをお願いできればと考えています。


今回は...
選択をしなければならない状況だけれど、
どちらを選んだらいいかな?と考えている方への
鑑定をさせてもらえればと思っています。


カードが見せてくれるのは、
あなたが描こうとしている宇宙☆。


その描こうとしている宇宙をはっきりとさせ、
必要であれば軌道修正をする、あるいは、そのまま前進する!


タロットは、当たるとか当たらないとかではなく、
この大宇宙の中のあなたが描く小宇宙を知ること☆。


全ては自分自身の選択で描いていく未来創造の
お手伝いをさせてもらえればと思います。


ご興味がある方がいらしたら...
どうぞよろしくお願いします☆。


****

☆無料☆タロット鑑定☆

<募集人数> 
3名


<募集内容>
今回の鑑定のテーマは「選択」です。

現在、選択しようとしていることについて、
その内容をお知らせください。


<申し込み方法>
ショップアドレス info@tous-les-soleils.com へ、
お名前内容をお知らせください。

*↓Webショップの「お問い合わせ」からご連絡いただいてもけっこうです♪。


<締切>
5月17日(水)18時まで


<鑑定結果のお知らせ>
5月21日(日)までに、メールにてご連絡します。



どうぞよろしくお願いいたします!


2017年5月15日月曜日

5月の森

昨年も書いたけれど、
私は一年の中で、5月が一番好きで、

暑くもなく、寒くもなく、
心地よい風が吹いて、何とも気持ちいい...

はずなのだけれど、このところ暑いくらいだったので、
私の大好きな心地よい5月があと2週間ほどになってしまったーっと
残念な気持ちでいたところ、

この日は雨も上がり、
そんなときは新緑が美しいはず!と思い立って、
久しぶりに近所の森の公園へ出かけ...






こんなに近くに大きな樹々たちが生息しているというのに...
またまたすっかりご無沙汰してしまったことに少し後悔し..





ワンちゃんを連れてお散歩する人たちや
子どもたちと来ている人たちや
ジョギングしている人たちや...

そんな人たちにまぎれながら、
ちょくちょく来るようにしたいな、と
またまた決心したのでした。
いつかそう決心したことがあったような...




あるポイントに来ると、
そこだけ他の場所の緑の匂いとは違う何かとーってもいい匂いが
したので、匂いの出所を探していたら、
たくさんの樹液を発見☆。

その”いい匂い”の出所ではなかったようだけれど、
琥珀のように美しい樹液に見とれてしまい、
写真を撮ったのだけれど、ちょっとピンぼけ...




それでも、
今日は、緑あふれる公園の雰囲気をシェア☆。

毎朝散歩に行こうかな。
(と思い立ったことを、とりあえず書いておく...)

2017年3月19日日曜日

光が強くなってきた。

お久しぶりです♪。

相変わらず冷える日々ですが...
それでも、風や光に春を感じ始めてきた今日この頃。




何となく忙しい日々を過ごしていました...
ひさしぶりにウチでのんびり過ごすことができて
ホッとしています。

それでも、あれをしなきゃ、これもやっておかないと...
と頭の中で、ぐるぐると考えをめぐらせてますが、




窓から入ってくる、少し強くなってきた太陽の力を感じながら
次のプランへと進むべく...
充電をしています。

今日は特になんてこともない記事になってしまいましたが、
こんな感じで、相変わらずマイペースで過ごしております。

いつもご訪問ありがとうございます。
私は、変わらず元気に過ごしてます。


2017年2月19日日曜日

最近実験していること☆

毎年、1月はそれなりに、
今年もがんばるぞーっ!という気持ちになり
”大事に大事に過ごそう”と
スタートダッシュする傾向がある。

何か行動しなければ!と
常に考えているような感じ。

けれども、
今年はそんなに気負ったところもなく、
目の前にある用事や予定をこなしていると
なんとなく充実した1月を過ごせているなーと
感じていた今年の1月。

2月に入る頃、
いつもであれば、
2月も気を付けて過ごさなければ...と
少しゆるゆるになり始めた自分に
気合を入れなおしたりするような気持ちにも
なったりもするのだけれど、
今年はそんな焦るような気持ちもなく
過ごせていて、
うん、うん、いい感じ、いい感じ☆と
感じたりしている。


桜神社のサクラ
もう咲いていました☆


と言いながら、
相変わらずブログはあまり更新できず、
それでも時々のぞきに来てくださっている
皆さまに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!


今日は、
最近ちょくちょく実験していることについて
シェアしたいと思います。

実験というか...
確認というか...

満員電車の中で、
ベビーカーに乗った2歳くらいの男の子が
わーんわーんと
泣いていました。

困ったママは、
その子が何とか泣きやむように、と、
”ほらほら”と
ipadを目の前に差し出し!

そ、そんな...
と驚きながら、

そして、
満員電車の中で不快に感じている
子どもには、電子の力は無意味なのだなと
少し安心する気持ちにもなった。

ママも気の毒だし、
何よりもその男の子の気持ちが安定しないことに
とても気の毒に感じ、
何とか助けたいなーと言う気持ちになり、

敏感である子どもたちであれば、
波動はキャッチするはず!

なので、
彼に”ダイジョウブだよー”と心で
唱えながら、
波動を届けてみた。

しばらくすると、
目があったので
口でも
”ダイジョウブ””ダイジョウブ”と唱えて、
彼へ送ってみた。

驚いた顔を見せた彼が
一瞬固まり、
そして、
泣くのをストップした。

おー、
波動をキャッチしてくれた!

ということにし、
私も嬉しくなって、
彼に微笑んでみた。

その子の顔に笑みは浮かばなかったけれど、
心と心で
会話ができた気持ちになって
私はとても嬉しい気持ちになった。


そのコミュニケーションに気分を良くした私は、
友人宅で
今度はネコに試してみた。

彼女が里親となって、
迎えたネコちゃんは、
以前かなりの虐待を受けていたようで、
心をなかなか開いてくれなかったそうで。

私も初めて遊びに行かせてもらったときには、
カーテンの向こうに隠れたまま、
とうとう1度も顔を見せてもらえなかった。

遊びに行かせてもらう回数が重なるにつれて
だんだんとカーテンの外には出てくれるようになってきて

そこで、
私の好奇心にスイッチが入り!
そうだ、ダイジョウブだよ!って伝えてみようと
思ってしまった。

会うのが4回目だったその日は、
もう私が座っている椅子の下にも
来てくれるようになっていて、
だいぶん慣れてきてくれている様子なので、
私はちょっと触らせてもらいたい気分になった。

ここで、ダイジョウブ作戦、開始!

”○○ちゃん、ダイジョウブ、ダイジョウブだよ。”
”ダイジョウブだよー”

と最初は、彼の目を見ながら心で唱えてみた。

じっと私を見てくれている彼の目を見ていると
大丈夫そうな気がしたので、
すこーしずつ手を伸ばしながら、

”○○ちゃん、ダイジョウブだよ”って
心で唱えてみた。

すると、私の伸ばした手を受け入れてくれて、
彼の首を触らせてくれた。

しばらく摩っていても
恐れている様子は全く見せず、
受け入れてくれた様子に
私はとても嬉しくなった。

このダイジョウブという言葉は、
とっても素晴らしい波動を持つのではないか、
そう感じ始めていた。

続く☆

ダイジョウブのお話には続きがありますが、
今日は長くなったので、
続きはまた次回書かせてもらいますね。


2017年1月1日日曜日

あけましておめでとうございます☆2017

新年明けましておめでとうございます。


新年も気持ち新たに!
素晴らしいスタートを切るべく、
今年も初日の出を見に海へ行ってきました。




朝日を浴びて、
うっすらオレンジっぽくなっている富士山。




今回は波打ち際まで行って、
波の音も聞いてみました。


風が冷たかったけれど、
気持ちが軽くなったような、
プチ浄化の時間となったようで、

トゥレソレ=太陽の名前を持つ
ショップ店主は、
太陽のありがたいパワーもいただき、
新年のスタートを切りました☆。


今年もがんばるぞ(^-^)!


新年もどうぞよろしくお願いいたします。



2016年12月30日金曜日

2016年☆感謝の気持ちを込めて

お久しぶりです。
寒い日々が続きますが、
皆さん、お元気でいらっしゃいますか?


今年ももうわずかとなりましたので、
少し今年を振り返ってみようかなーと思って、
久しぶりにブログを書き始めました。


今年はミネラルショーでお世話になる機会が増えて、
新しいご縁をたくさんいただくことができました。


それぞれの会場でお会いした皆さま、
これまで応援してくださっている皆さまが、
遊びに来てくださったり、
とてもありがたい時間の連続でした。


ショーへの出展は、
学びなども多く、
同業者の人たち、隣のテーブルの人たち...等々、
どの方々もとても温かく、
まだ不慣れな私にいろんな手を差し伸べてくれます。


恐る恐る参加し始めたショーも
今では、仲間達にも会えるとても楽しいイベントに
なってきたように感じています。


が!
今年は、展示会の機会が少なかったので、
来年は、個人的な展示会をもう少し増やしたいという
抱負を持っています。


ショーの会場ではなかなかゆっくりお話しができないので、
それぞれの方と、
もう少しゆっくりお話しができる機会になるかなぁと
楽しみに思っています。


今年、初めて挑戦をしてみた新商品開発?!
クリスタル持ち運び用の袋☆は、
まだいろいろお試し中ではありますが、

ありがたいことに、
お友達へのクリスマスプレゼントにしたいと
いくつかご注文をいただいて、
クリスマス前は、チクチクお裁縫をしながら
過ごしておりました。


元々、裁縫は好きなので、
とても楽しい時間になりました。


来年は、
その他にも、製作を計画しています。


いくつかアイデアがわいており、
そんなことを考えていると、
それを形にするために必要な情報、助けてくれる人、
が自然発生的?に現れて、

オーダーする→モノ(情報・ヘルプ)が届く

という宇宙の法則を実感している
毎日です。


そして、
エジプト旅仲間の一人に助けてもらいながら
あることを勉強し始めました。
このことは、来年なるべく早い時期に
皆さんに発表できたらいいなーと思っています。



どういうわけだか、
年末らしい気持ちにイマイチならないのですが、
そんな感じで、今年を少し振り返りつつ、
そして、来年に向けていろいろ企みながらの
年末を過ごしています。


そして、これも書いておかなくっちゃ!


ブログの更新が滞ることが多いのですが、
お会いするたびに、
”ブログ楽しみに読ませてもらってます”と
おっしゃっていただき、
そのたびに反省しておりましたが、
来年は、もっと頻繁に書いていこうと思っています!!
どうぞよろしくお願いいたします。


今年も本当にありがとうございました。


それぞれの方にとって、
来年が穏やかであたたかく素晴らしい年となりますよう
お祈りしています。


どうぞ良いお迎えください☆。


たっくさんの感謝の気持ちを込めて!




2016年12月12日月曜日

ありがとうございました☆

一段と冷え込んできたこの週末、
横浜の海風も冷たくて...


赤レンガ倉庫では、
アイススケートリンクも設営されていて、
夜には、人工の雪を降らせていて、
とっても”冬”を満喫したような気分になった
赤レンガ倉庫でのミネラルマルシェでした。


ショーへの参加も回を何度か重ねてくると、
顔見知りの業者さんも増えてきて、
”やあやあ、元気?”と数週間前、先週、
会ったメンバーと挨拶をして、
ショーが終わって、別れるときには
”では、今度は○○で”と
次のショーが行われる街での再会を約束したり。


しばらく一人でやっていたこのお仕事も
今でも一人ではあるけれど、
日本のどこかで、顔見知りのメンバーに会えるというのは
何とも楽しいものだなと感じておりました。


今回は、
サプライズで登場してくれた皆さんに
嬉しびっくりという気分を味わせてもらいました。


数年前に、お友達の紹介で☆と展示会へ来てくださった方だったり、
ケルトの友人がお隣に住むクリスタル好きの方を連れてきてくださったり、
いつも力強い応援をくださるために会場へ足を運んでくださる方だったり、
思いがけない出会いから何度かショーへ足を運んでくださるようになり、
そして今回はお友達を連れてきてくださったり...


皆さんがくださる私が選んできたクリスタル達へのコメントに
本当にありがたく、
”この役目をスタートしてよかった~”という気持ちに
何度もさせてもらいました。


前回、
たまたま赤レンガ倉庫へ遊びに来ていて、
なんとなくショーへ寄ってみた、という小学生のお子さん2人ずれの
ご家族が、ある大きな石を購入してくださいました。


そのご家族のことを思い出していたら、
そのご家族がなんと立ち寄ってくださり!


お話を伺うと、
「今日何しようか?」と話しながら、調べてみたら
横浜でショーをやっていることを知り、
また来てくださったとのこと。


そんな嬉しい再会もありました☆。


週末は、親子連れ、特に小学生の男の子を連れた
ご家族が多いのですが、


私のテーブルにちょっと立ち寄って見てくれていたパパに
「また買ったらママに怒られるよー」と
言っている小3の男の子の親子連れ。


その子が石好きでショーへ来られたとのこと。

最初、貝のお皿に興味を持って、寄ってくださったようだったけれど、
石も見てくださって、

そして、1つ選んでくださったのですが、
お会計になる段階で、
もう1つ気にかけて、手に取ってくださって、

”これ気に入っちゃったからこれも買っちゃおうかな”
”うん、これもください”と、

キラキラと結晶が美しいシトリンを私にトスしてくださり、

すると、連れていた男の子に

”これはお父さんの会社の机に置いておこうかなって思って”と話され、

”お父さんのお仕事がうまくいきますように、ってね”と

パパが話すのを聞いた男の子が、

”じゃあ、早く帰ってこれる??!!”と即行で返していた、
その時の男の子の嬉しそうなキラキラした笑顔がとても可愛くて、

お父さんは返事に困っていたけれど、

私はその横で二人の関係がとても素敵だなーと感じて、
密かに感動していたのでした。


お父さんのお話によると、
男の子はお父さんとのキャッチボールがとても楽しみなんだそうで、
お父さんの帰宅を毎日楽しみに待っている様子。

そんな男の子が他人である私でさえも愛おしく感じ、
また、息子にそんなふうに思ってもらえるお父さんが素敵で、
お父さんが息子へ注ぐ無償の愛の大きさをとても感じました。


前述のたまたまショーがあることを知り来てみた、と
久しぶりにお会いしたご家族、

この二人の親子、

そして、私の大事な応援団のお父さんと小さい息子さんのお二人にも

久しぶりにお会いし、

温かい気持ちにさせられる瞬間の連続だった
今年最後のショーへの出展でした。


皆さま、本当にありがとうございました。
どの出会いにも感謝の気持ちを込めて☆